足から診る・治す!

 

筋膜調整×骨格調整×運動療法の組み合わせで動作改善し痛みにくい体作り

 

 

 ☆なぜ痛みが取れないのか?

なかなか取れない痛みは、自分自身では気づかない生活のくせ(立ち姿勢や歩き方など動作のくせ)から起こる骨格・インナーマッスル・筋膜のねじれやズレが原因と考えられています。 特にくせが長年になると、そのくせが異常であっても脳が身体が正常だと勘違いして認識してしまうところに問題があります。          

だから放ったらかしになったり、しっかりとした施術で改善しない限り、痛みはしつこく残ってしまいます。

☆では改善していくには?

筋膜調整×骨格調整×運動療法の組み合わせにより、歪みを整え、歩行や動作に伴う筋肉の動きを再教育して、正しい状態を身体にインプット(記憶)させていきます。
ただ、数回の施術で痛みが取れても、インプットが弱いと時間の経過とともに元のくせに引っぱられて、痛みの出る状態に戻ってしまいます。

そして、完全に元に戻った状態で次の施術を受けられても正しい状態がインプットされ続けていきません。
一度で元のくせを取り除くことはできませんので、施術効果が安定して身体に蓄積されるまでは継続的に施術を受けていただく必要があります。 
その後は施術間隔を徐々に広げていき、最終的には月1~2回程度のメンテナンスでも十分な状態を目指します.

 

   是非お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせはこちら

      

                TEL 06-6155-6033

 

メモ: * は入力必須項目です

豊中市・服部天神で整骨院をお探しなら、豊中市服部のはたけやま鍼灸整骨院にお越しください。服部天神駅から徒歩2分です。交通事故専門治療、足から診る治療

姿勢のゆがみ改善、DSIDインソール療法、スポーツ傷害、痛みの原因や日常生活での問題点を抽出し、最適な治療プログラムを提案します。そして今後同じような症状を出さないためのセルフケア指導も行っていき、日常生活を気持ちよく過ごしていただけるようにサポートしていきます。